スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画スタートレックを見てきました 

映画「スタートレック」を見てきました。多大な期待はしていなかったものの、ファンとしては見逃せません。(笑) ネタばれなしです。


ビジュアル面については本当によくできていていたと思います。さすがにいまさら感のあるデザインのエンタープライズ(NCC-1701)ですが、あれほどかっこよく見せてもらえるとは全く想像していませんでした。


キャスティングもなかなか良かったのではないでしょうか。Zachary Quinto(Heroesのサイラーですね)は見事にスポックでしたし、Chris Pineのカークも特に制服をきてからはよい表情をしていました。


ストーリーは個人的には映画単体としてはもう少しカタルシスが欲しかったというのが正直なところですが、スタートレックシリーズという線上の一つの点として、スタートレックの可能性を残すという大きな役割を説得力を持って見事に果たしたと思います。そのために支払った制約は小さくありませんが正しい投資であることを期待しています。


この映画が単なるスタートレック0でないはずだという捨てかけていた希望を感じることができるのであれば、この映画は現在のトレッキーたちにきっと幸福感を与えてくれると思います。


コメント

こんばんは!オチョーさん^^
私の拙いブログへご訪問、コメントくださり大変ありがとうございました^^

スタートレックは、私は今回初めて鑑賞させていただいたのですが、映像、音響とも素晴らしく劇場で鑑賞する為の作品であり、キャスティグも素晴らしく、見ごたえ十分な作品であったように思いました^^
オチョーさんは、長年のファンでいらっしゃるとのこと、私も、もしも機会がありましたら、ドラマの方も鑑賞してみたくなりました^^
それでは、また、お邪魔させてくださいね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ochoo.blog48.fc2.com/tb.php/147-b819b1d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。