スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PAGE CHECKを買いました。 

有限会社ラフコムから発売されたPAGE CHECKというブックマーク(栞)をハンズで買ってきました。価格は294円です。仕組みはとてもシンプルで、三角形の板にシリコンゴムをひっかける刻みがついているだけです。私の好みとしてはもう少し薄いと良かったのですがここらは強度とのトレードオフなのでしょう。

 

スワンタッチのときのような「おお、なるほど!」という感覚はあまりありませんが、ページのホールド感としてはこちらのほうがあると思います。また、ページをめくるときの感じはスワンタッチの方が自然な感じがしますが、これはまだ慣れていないためにおっかなびっくりとやっているからかもしれません。

 

今読んでいる本は紐の栞がついているので、ついつい閉じるときに紐を読んだページにはさんでしまいますが、たまに忘れることがあるのでもう少し使ってみようかと思います。

 

http://www.pagecheck.biz/

 

ちなみに、この日一番感動したのはBook1stの店員さんの手際の良さでした(笑)。私は本を読むときにポストイットスタイルキットを使用しているので紀伊国屋書店さんのカバーの付け方よりもBook1stさんの付け方の方がありがたいのですが、当然そちらの方が手間がかかります。それでも支払いから袋に入れた本を渡すまでの作業がよどみなく流れて、いらちな私が全く気にならないスピード感はお見事でした。

スポンサーサイト

スワンタッチを買いました。 

この前Loftでふと見かけてしまい、おぉこれかっ!とすっかり忘れていたスワンタッチを買いました。

 

とりあえず、今読んでいる新書に使ってみているのですが、いいですね、これ。 分厚い本(2cmくらいかな)の場合は白鳥の首が少々苦しそうですが一般的な新書や文庫の厚さだとかなりいい感じです。

 

形状から上方向に力がかかるので一応両面テープがついているのですが、今のところ使わなくても特に問題はなさそうです。 150円ちょっとで買えるものとしては個人的に大満足なアイテムでした。


Little Jammer 

今週のGyao Rock Fujiyamaで紹介されていたLittle Jammerがかなり素敵です。

 

簡単に説明してしまえば楽器を持ったおじさんの人形が音楽に合わせて動くだけなのですが、 人形の台がスピーカーになっていて持っている楽器の音が出力されるという無駄なこだわりがまず素晴らしい。

 

一番気に入ったのが人形の動きが中途半端にリアルであること。同じ動きを繰り返しているだけでなくちゃんと音楽に合わせて動いている。 ただし動き自体は本当におもちゃっぽい。ドラムなんて動いているのはドラムの方だし。 ここらのさじ加減が個人的にヒットということなのでしょう。GyaoではHighway Starが演奏されていたのですが、 キーボードソロで必死に鍵盤を叩いている人形が本当にジョンロードに見えてきました。(笑)

 

Little Jammerのサイトに動画があるので興味のある方は一度見てみてはいかがでしょうか。 何故かサイトが重いのでダウンロードしてから再生するほうがよいかもしれません。

 

さらに音にこだわったLittle Jammer Proもあるとのこと。

 

紅茶花伝 シチリアンビター 

喫茶店のアイスコーヒーはほとんどの場合、缶コーヒーよりおいしいものです。 ところが不思議なことにおいしいアイスレモンティーを入れてくれる喫茶店はあまり見かけません。

 

昔、午後の紅茶が発売された頃、周りの人が言うほどにはそんなにおいしいとは思いませんでした。 何件かの喫茶店で飲んだアイスレモンティーが午後の紅茶にそっくりだったときはびっくりしましたが、 こういう味が好まれてるのならしかたがないなというのが感想でした。

 

少し前に午後の紅茶のカムカムレモンティーが発売されたときには、こういう手があったのかと味というよりは、なんというか、 味の企画とでも言うのでしょうか、目先を変えるという意味でこれはありかな、と感じました。

 

今日コンビニで紅茶花伝シチリアンビターというアイスレモンティーを見かけたので買ってみました。 もともと紅茶花伝にはあまりよい印象を持っていなかったのですが、ハチミツを使っているとのことでものめずらしさで買ってみました。 予想外に私の好みに合ったのでこれならもう一回買ってみるかという気になりました。 カムカムレモンティーほどわかりやすい味ではないのですが、バランスの気持ちよさに惹かれました。

 

入れたてをそのまま出せる圧倒的なアドバンテージを持つ喫茶店ですが、 こだわりを持つことなく出している間にペットボトルの紅茶はペットボトルなりに変わってきていますね。 商品開発にかける時間はやはり結果に影響を与えるんだと実感しました。

 

コカコーラさん、おねがいですから普通のペットボトルで出してください。ミディペットの1リットルはちょっと多いのです。 (笑)

ガンバの冒険 

ガンバの冒険が映画とセットになって新たにDVDBOXで発売されます。つーか、映画いりません。 TVシリーズはまちがいなく傑作です。出崎アニメのよさがいっぱいの作品です。「しっぽを立てろ!」。 この言葉が見る前と見た後でどれほど受け取り方が変わるのか、是非実感してほしいものです。

気に入った方は「宝島」もいかがでしょう。


ガンバの冒険 DVDBOX
斎藤惇夫 野沢雅子 水城蘭子
B000EMSLKU
宝島 DVD BOX(2)
清水マリ 若山弦蔵 家弓家正
B00005QWIE

Kyam's Schedule Sheet 

img_20060316T005139390.jpg


私が愛用しているスケジューラソフト、Kyam's Schedule Sheetです。多機能でヘビーなスケジュール管理ソフトではありませんがマニュアルやヘルプを読まずに使い始めることができた私にとって貴重なUIを持ったソフトです。マニュアルを読んでいないので間違いなく機能を使い切れていません(汗)。HPを読んでみたらiPodとも連携できるとか。全く知りませんでした。レジストリも汚しませんし、軽いスケジューラをお探しの方は一度試してみてはいかがでしょうか。

上から覗ける計量カップ 

たいして料理に興味とかあるわけじゃないんだけど
上から覗ける計量カップ
こういうアイデアは大好き。これでデザイン的に「うおっ」と思わせるものがあってラインナップが組めれば結構ファンがつくんじゃないかな。

スワン・タッチ 

電車の中でよく本を読んでたりするんで、読書グッズにはそれなりに興味があったりします。この前、 del.icio.us見てたらスワン・ タッチというのがありました。

使い勝手とかはよくわからないけど、アイデアにほんとに感心。くちばしのあたりの丸め方とかはきっといろいろ調整したんだろうなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。